男子栄養学生しみずもときのブログ

高知県立大学4回生 しみずもときのブログです。 愛知県豊橋市出身  高知県高知市在住  21歳の男子栄養学生です。

パワーポイントで簡単にアイキャッチ画像を作る方法

f:id:moto-takokimuchi:20170523155359p:plain

こんにちは!

高知県立大学4回生のしみずもときです。

パワーポイントを使ったアイキャッチ画像の作り方を紹介します!

 

 

 

 なぜパワーポイントなのか?

 

僕がパワーポイントを使ってアイキャッチ画像、サムネイル画像などを作っている理由は…

 

「他のソフトの使い方がわからないからです。」

 

他のブロガーさんが何を使っているか知りませんが、僕はもともとパソコンが得意でありません。ワードとパワポぐらいしか知ってて使えるソフトがないので仕方なしにパワポを使って画像を作っています。

 

画像の作り方

 

用意するものは

Microsoft PowerPoint

・無料画像サイト

です。

 

発表に使うわけではないのでパワーポイントはどのバージョンでもOKです。

無料画像サイトはどこを使ってもいいのですが僕はこのサイトを愛用しています。↓

無料写真素材・フリーフォト検索|O-DAN(オーダン)

 

他のフリー画像紹介サイトはこちらから↓

【保存版】バナーやブログに使える商用可で無料のおしゃれな写真素材サイト6選 | ムーバップ! できることが増えるメディア

海外のサイトはおしゃれな写真が多いですね。

 

STEP1 画像を保存する

 

まずは無料画像サイトから使いたい画像を選んで保存します。

f:id:moto-takokimuchi:20170523152420p:plain

 今回はo-danで「森」と検索してみました。

 

 

STEP2 パワーポイントに画像を挿入

 

次にパワーポイントを開き、白紙のスライドに画像を挿入。 

「挿入」→「画像」

f:id:moto-takokimuchi:20170523152820p:plain

 

 

STEP3 装飾する

 

 次にその写真を装飾していきます。

「挿入」→「横書きテキストボックス」→「文字を打ち込む」&「書式を整える

f:id:moto-takokimuchi:20170523153437p:plain

なんで「森」の画像にしたんだろう…

 

僕がいつも使っている機能は

・文字の輪郭

・文字の輪郭(太さの変更)

・文字の塗りつぶし(色の変更)

・フォントの変更

です。

 

個人的な感覚では黒字に白の輪郭と白地に黒の輪郭、輪郭の太さは1.5が見やすい気がします。

 

 

STEP4 コピーして画像として貼り付け

 

 次に画像とテキストボックスの両方を同時に選択して

「コピー」→「図として貼り付け」を行います。

 

ちょっとわかりにくいですが↓

f:id:moto-takokimuchi:20170523154229p:plain

「Ctrl」キーを押しながら画像、テキストボックスをクリックするとデータの同時選択ができます。

 

 

STEP5 図として保存

 

最後にパワーポイントに貼りついた画像を右クリックして「図として保存」すれば終了です。

f:id:moto-takokimuchi:20170523154609p:plain

僕はこうやって作った画像をいつもブログで使用しています。

 

 

まとめ

 僕は本当にパソコンが苦手で、頑張って勉強してるのですがなかなか使いこなせません。(いまだ独自ドメイン取得に手こずってる…そろそろ取得しようとしてから1か月たちます…)

 

なので使えるソフトを最大限活用するしかなくてパワーポイントばっかり使っています。

 

サークルのロゴも広報用のチラシもパワポを使って作りました。

ロゴ↓

f:id:moto-takokimuchi:20170523154727p:plain

 

チラシ↓

 f:id:moto-takokimuchi:20170523155337p:plain

 

学部の課題である「給食だより」パワポで作りました。↓

f:id:moto-takokimuchi:20170523155556p:plain

 

パワポの可能性は無限大ですね(笑)

パソコン得意な人にとっては非効率的なのかもしれませんが、僕はこれぐらいのクオリティで画像やチラシが作れれば十分です。 

 

後輩とかから「パソコン得意ですよね?」と言われることが多いですが、得意なわけではありません。

自分が使える武器を最大限活用しているだけです。

 

今回はここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

↓ブログ運営関連記事はこちらから↓

moto-takokimuchi.hatenadiary.jp

moto-takokimuchi.hatenadiary.jp